UP SPREMERE 2.5P SOFA -基峰鶴コラボソファ-

UP SPREMERE 2.5P SOFA -基峰鶴コラボソファ-

残り1点

¥220,000 税込

送料についてはこちら

--------------------------------------------------- 商品ポイント --------------------------------------------------- ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 見た目だけでなく、硬すぎず柔らかすぎない座り心地にも拘っております。また大きめ23cm幅の肘掛けは、コーヒーを片手にくつろぐのにぴったりのサイズ感でとても便利に使っていただけます。 ソファのサイドからは大きめの収納空間があり、幅約80cm本棚としても機能し、リビングを彩ります。フロントの見た目だけでなくバックスタイルにも抜かりない”THICK&HEAVY”デザインです。 酒蔵で行われていた独自の工程「濾し」で得た綿袋により ビターに仕上がった生地とビンテージな金具(肘前と座面台輪下)で引き締まった、HEAVYな風合いは存在感抜群。 肘下に収納機能をかねたブックラック付きです。 ※濾す…「もろみを原酒と酒粕に分ける」という「こす」作業を行うことで清酒=日本酒が出来上がる --------------------------------------------------- 開発ストーリー --------------------------------------------------- 佐賀を代表する創業100年を迎えた2社、基山の酒蔵「基山商店」と伝統工芸諸富家具を継承する老舗家具メーカー「東馬」が共同で企画開発したソファ「SPREMERE sofa」 開発のきっかけとなった〝酒こし綿袋〟は基山商店が昔使っていた酒粕を絞るためだけに使用していた上質な綿布地。 これに価値を見出せないかと考案したのが、東馬のビンテージ家具ブランド「UP TOWN FURNITURE®」 人気ソファGURIP.SOFAの座面に、その酒こし綿袋をあしらうというもの。使い古した酒こし綿袋のビンテージな生地と古材とアイアンをふんだんに使ったビンテージ家具との相性は抜群で、歴史を感じる唯一無二の雰囲気を纏った特別なソファになりました。酒粕袋には数に限りがあるため、世界に2台だけのプレミアムな商品となり、今回これを特別に一般販売することになりました。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ --------------------------------------------------- 商品詳細 --------------------------------------------------- -サイズ- 幅1920mm×奥行900mm×高さ740mm 座面高380mm -素材- 布地:濾し綿袋 本体:パイン材(オイル塗装 ) Sバネ、ポケットコイル、ウレタンフォーム -注意事項- こし綿袋は、衣料用染料ではないため、染付きの程度が色落ちしやすい生地です。以下の場合、色移りする事があります。 ・汗や雨などで湿ったままの状態で放置されたり摩擦などによる 刺激を受けた場合。 ・淡色の衣服と重ね合わせて着用された場合。 --------------------------------------------------- UP TOWN FURNITURE 3つのコンセプト --------------------------------------------------- ★HEAVY & THICK 時代に淘汰されてきた「重厚感」を 見て触って楽しめるものであること ★OLD WOOD 古材の魅力を私たちの手で引き出すことが 最大の環境保全であるといこと ★ACCENT 毎日の暮らしに溶け込みつつ 存在感のある品揃えであること http://tohma.net/up/